よくあるご質問

Q.必ずカウンセリングや療育を受けなければならないのですか?
A. 原則として当院では、治療の主体をカウンセリングや療育の場で行っています。診察のみで通院されたいとのご希望の方は、院長の日本滞在時のみの対応となります。院長が英国在滞在時には、自費でのオンライン相談が可能です。詳しくはこちら
カウンセリングや療育などを含めて、どのような治療方針が良いのかという判断は、初診時にさせて頂いておりますので、とりあえず相談したいという方でも来て頂いてかまいません。
Q.心理療法は保険診療で受けられますか?
A. 原則として当院では受けられません。当院ではこころのデイケア虹の森にて放課後等デイサービスまたは児童発達支援の給付金を利用して頂く仕組みとさせて頂いております。
Q.心理療法は放課後等デイサービス及び児童発達支援の給付金がなくても受けられますか?
A. 現在は、基本的に放課後等デイサービスまたは児童発達支援の枠組みを利用して頂いています。詳しくは、こちらのページをご覧ください。
Q.心理療法と医師の診察はどのように違うのですか?
A. 心理療法は、科学的に効果があると証明された治療プログラムです。従来、医師の診察では、患者さんの相談にのり、話を聞くという内容が主体でしたが、その効果は限定的なものでした。心理療法はより踏み込んだこころのトレーニングを行うようなイメージで頂ければよいかと思います。
当院では、患者さんの状態に基づき、様々な心理療法を行っています。
Q.放課後等デイサービスおよび児童発達支援の給付金の対象年令は何才ですか?
A. 現在は、年少児(3才)から高校生(申込み時点で17才)までを受け付けています。
Q.家族は受診させたいのですが、本人が受診しようとしません。家族だけでも相談させて頂けますか
A. 残念ながら、現在の診療報酬の制度上、初診の場合、本人を直接診察しなければ診療ができないことになっています。従って、家族の方のみ相談に来ていただく場合は、診察料を全額自己負担でお願いしなければなりません。
なお、ペアレンティング・プログラムなどへの参加につきましては、ご家族のみでかまいません。

 
Q.心理療法は誰が担当するのですか?
A. 心理士や指導員、医師がチームで担当します。回によってスタッフが入れ替わることがあります。
​受付時間
火~金: 10時~19時
土  : 9時~18時
​月・日・祝日は休診
​診療科
児童精神科・精神科
福祉施設
放課後等デイサービス
​児童発達支援
​相談支援事業所虹の森
アクセス:



倉吉駅より徒歩20分

(詳細はこちら)​

〒682-0025
鳥取県倉吉市八屋203-7
TEL 0858-27-1811
FAX   0858-27-1812
  • Facebook
ja.png

Copyright © 2018 Unicare Sakano Ltd. All rights reserved.